【アジでセビチェ】太くて生きのいいアジが店頭に出ていたら

Aji-Cevicheおうちカフェ
おうちカフェ レシピ

アジでセビチェ

アジでセビチェ 作り方

材料;

4~5人前

マアジ(ライフ 128円) 3尾 

わけぎ、九条葱(八百一 150円程)  3〜4本

青唐辛子 1本

★へべす、又は、かぼす 1個
★タラゴンビネガー  大さじ1
★塩 大さじ1 

ホワイトペッパー 少々

手順;

  1. アジは鮮魚コーナーで3枚にして、皮を引いてもらう
  2. 小骨を骨抜きして、縦半分にしてから細切り
  3. 切った魚を★に混ぜ合わせて20分ほど置く
  4. わけぎを2cmほどに切り、青唐辛子は細かく小口切り
  5. わけぎと青唐辛子をボウルに取って塩を振りざっとまぜておく
  6. 置いてあった魚の汁気を捨て、わけぎと青唐辛子に合わせる
  7. うつわに盛り付けてホワイトペッパーを少々

 正統なセビチェですと、玉ねぎとライムを使うのでしょうけど、日本で食べるのであれば、旬の野菜をつかうのがよろしいかと考えて、このアレンジになりました。

そう、ミカンを少し刻んで加えても、よろしいかもしれません。

タラゴンビネガーの作り方

 タラゴンビネガーは、リンゴ酢のビンの中に生のタラゴンを枝ごと、そのまま漬け込むだけです。2日めぐらいから使えます。

f:id:test008:20191022094635j:plain

 

次回、北海道産スルメイカで作る【いかめし】

お楽しみに。

Comment